箱根正眼寺

  正眼寺の創建は古く、鎌倉時代に箱根の
  旅路の安全を祈った地蔵信仰から創建さ
  れたとされる。この寺には、現在、曽我
  堂、曾我兄弟所縁の2体の木造地蔵菩薩
  立像、供養塔、槍突石など、曾我兄弟に
  関係のあるものが多く残っている。本堂
  は明治37年頃(1904)に建てられた。実
  業家・今村繁三氏の別荘を昭和7年
  (1932)に移築したものです。

箱根正眼時

次ページに続く

正眼寺イメージギャラリー A jQuery image gallery

※箱根正眼寺の詳細
 所在地:神奈川県足柄下郡箱根町湯本562
 電話: 0460-85-5638

詳細地図